パワーオブポップ〜クリスマス・エディション〜の使用曲はこちら!

【ロッカー】ユニバUSJにある5ヶ所まとめ!出し入れ自由から場所・料金を解説!!

お土産をいっぱい買った時や遠方から訪れた時の大きな荷物を持ち歩くのはストレスですよね。

 

そんな時はパークのロッカーに入れちゃいましょう!そう!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にはロッカーがあちらこちらに設置されています。

 

数も多くあるので安心して預けることができます!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のロッカーは…

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のオフィシャルなロッカーはパーク内外合わせて5箇所あります。

 

5箇所の場所と金額を紹介していきます。

ロッカーの場所は…

小型(幅357mm×奥行453mm×高さ398mm)  ¥400
中型(幅357mm×奥行453mm×高さ533mm)  ¥600
大型(幅357mm×奥行453mm×高さ802mm)  ¥1,000
特大
(幅536mm×奥行617mm×高さ926mm)  ¥1,500
出し入れ自由型(幅360mm×奥行425mm×高さ300mm)  ¥400
※出し入れ自由型をご使用の際には500円必要ですが、使用後に100円が返却されます

なお、キャリーケースなどの大きな荷物を入れられる特大サイズおよび大型サイズはパーク外のロッカーのみ

パークに入場する前にロッカーに入れましょう。

1インパーク・ロッカー(USJ内)

パークに入り右側のジェットコースターのレール下にあります。こちらは冷蔵ロッカーも備えていますので冷やしておかないとダメな物を入れとくことができます。

 

こちらはパークの中にあるロッカーで一番数が多いところになります。

小型サイズ・・・400円
中型サイズ・・・600円
冷蔵型サイズ・・・400円
※出し入れは1度のみ

2ユニバーサル・ワンダーランド(USJ内)

エルモやハローキティ・スヌーピーたちが住んでいるところになります。

 

ロッカーの大きさに関しては小さめになります。大きめのリュックは入らない可能性があります。

しかし、このロッカーの良いところは実質400円で出し入れが自由なことです。

出し入れ自由型・・・実質400円
※出し入れ自由型をご使用の際には500円必要ですが、使用後に100円が返却されます
スポンサーリンク

3イースト・ロッカー(USJ外)

こちらはパークの外に設置されているロッカーになります。JRユニバーサルシティ駅側のチケットブース・エントランスの左側にあります。

 

パークから一番近く、キャリーケースなどの大きいサイズを入れることができます。

小型サイズ・・・400円
中型サイズ・・・600円
大型サイズ・・・1,000円
※出し入れは1度のみ

4ウエスト・ロッカー(USJ外)

パークの外に設置されているロッカーになります。イースト・ロッカーの反対側にあり、車やバスを利用した場合はこちら側から入ることになります。

 

イースト・ロッカー同様、キャリーケースなどの大きいサイズを入れることができます。

小型サイズ・・・400円
中型サイズ・・・600円
大型サイズ・・・1,000円
※出し入れは1度のみ

5ノース・ロッカー(USJ外)

こちらはパークから一番遠いロッカーであり、その上、時期によって使用できない場合があります。

 

特に平日などの閑散期は高い確率で使用できないでしょう。

特大サイズ・・・1,500円
※出し入れは1度のみ

まとめ

ご紹介した5箇所の他にも、JRユニバーサルシティ駅にもたくさんロッカーがありますので空いているロッカーが見つからない場合は、そちらを利用するのもアリだと思います。

2020年1月13日よりJRユニバーサルシティ駅のロッカーは封鎖され、使用不可になります。

ロッカーを利用する上で気をつけたいことは、鍵をなくさないのはもちろん、荷物を預けているロッカーの場所と番号は必ず覚えとくようにしましょう。