パワーオブポップ〜クリスマス・エディション〜の使用曲はこちら!

【USJ豆知識】スパイダーマン体験中に原作者スタン・リーがいる!?

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の大人気アトラクションである

「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド」には

原作者であるスタン・リーが登場します。

原作者「スタン・リー」

スタン・リー(Stan Lee)

1922年12月28日 – 2018年11月12日

アメリカを代表する漫画原作者であり、

マーベル・コミック編集委員

マーベル・メディア名誉会長

マーベル・コミック発行責任者を歴任。

代表作
「スパイダーマン」
「アイアンマン」
「アベンジャーズ」
「マイティ・ソー」
「X-メン」

 

アメリカのヒーローアニメを作った人と言われても過言では無い人です。

その方がUSJのアトラクションに登場するのです。

アトラクション「スパイダーマン」

リニューアルされてからは世界最高レベルの技術を用いて4K3D映像で特殊効果とリアルなビークルの動きで刺激的な体験ができるアトラクションです。

 

絶叫系アトラクションが苦手な人でも楽しむことができる!

幅広い層から愛されているアトラクションになっています。

スタン・リーの登場場面は?

アトラクションの体験中にスタン・リーが登場しますが、どこで出てくるか分かりますか?

 

しかも登場回数はなんと4回もあるんです。

登場回数は4回!

 

では、どこで出てくるのでしょうか…

1.トラックとぶつかりそうになるシーン

ビークルに乗って出発し、その後スパイダーマンと話した後にトラックとぶつかりそうになるシーンがあります。

 

そのトラックの運転手がスタン・リーです!

 

2.街でデート中に遭遇

悪者から逃げてる最中に、マンハッタンの街でスタン・リーが女性とデートしているところに遭遇します。

 

劇場の下の道路に手を繋いで歩いています。

 

3.落下するシーンの路上

終盤に高層タワーから落下するシーンがあります。

 

そのシーンの路上を歩いているところにスタン・リーがいます。

 

4.最後に警察と登場

悪者を捕まえた後の場面に警察官の後ろにスタン・リーがいます。

 

ちなみに登場する全てのシーンで、
橙色のセーター
を着ています。

 

おまけ

ちなみに、アイアンマンもライド体験中に登場します。

 

登場シーンは、

1.スパイダーマンが最初に登場したシーンの右側の壁

2.中盤のゴブリンがビークルに激突するシーンに登場(難易度:)

 

ぜひ、こちらも探してみて下さい!!